パーソナルツール
現在の場所: ホーム ニュース 自由民主党へ再入党
自民党へ再入党
酒田市議会議員(平成7年から1期)のときは自民党議員として活動しておりましたが、平成11年山形県議会議員選挙では諸般の事情により無所属として立候補し当選しました。以来無所属県議として2期8年の間、県政クラブや山形21世紀の会そして自由の会・県政・公明クラブで活動してまいりました。酒田港国際ターミナルの開設、山形新幹線『つばさ』の新庄延伸、県議会議長の選挙違反事件やイラクへの自衛隊派遣の決議などの事案を解決・実績を上げてまいりました。
しかし、無所属の県議会議員としての活動範囲は限られ、特に山形県の重要な事案については政府与党との連携が重要な要素になります。常任委員長としての陳情のときなどは連携する国会議員が無く、じくじたる思いをしておりました。これからは政権与党の自民党県議として山形県政を主導する立場から今日抱える山形県の課題である少子高齢化対策や行財政危機管理対策そして地元酒田市・遊佐町が抱える景気雇用対策を重点的に頑張っていきます。

Copyright (C) 2007 Hoshikawa Junichi All rights reserved.